家ができるまで〔H様邸〕随時更新中!

シンプルモダンな外観と、
新たにはじまる、ご夫婦・お子様・おじいちゃんおばちゃん、
ご家族みんなの暮らしにあわせた快適空間をご提案。

Data

家族構成 夫婦、子供1人、親夫婦
家ができるまで

建築の工程

上越市内にて建築中のH様邸です。

3月に行われた「地鎮祭」の様子から現場進捗を更新して参ります。
完成までの道のりを是非ご覧ください!

【地鎮祭】3月24日

祝詞をあげ、お祓いをして浄め、工事の無事を祈りました。

いよいよ工事の開始です!
3月29日
基礎鉄筋工事が終わり、コンクリートを流し込んでいます。

小山住建では、強度の高いベタ基礎を標準としています。

4月5日
次の工程へ進むため、型枠をはずしていきます。

家の形や部屋の区切りなどが次第に見えてきて、
新居への期待・楽しみが膨らみます♪

4月15日
よく晴れた月曜日、いよいよ建て方の開始です。

基礎パッキン(手前に見える黒いハシゴ状のもの)を並べ、
ヒノキ土台を敷きます。
職人の手際良い動きに目がとられ、ヒノキの香りが現場を包みます。

4月17日
着々と進んでいきます。

足場に上り、2階の高さから撮影


午前中

6時間後には2階部分まで出来ています。


柱と梁に、工場生産された壁パネルを組み込んでいきます。
壁パネルに断熱材が組み込まれているので、
建て方作業と同時に断熱工事がほとんど完了します。

4月18日
屋根の下地組み作業を行います。

 

(次回の更新へつづく・・・)

このほかの施工事例

一覧はこちら