健康住宅の日【6月20日】

 

今日6月20日は「健康住宅の日」

梅雨に入り、
カビをはじめとした様々な健康被害が懸念される時期
ということが由来で、日本健康住宅協会により制定されました。

健康住宅とは、
各地域の特徴、気候や風土などに適した設計がなされており、
人に優しい住居であることが条件とされています。

小山住建は、家族が心身ともに健康で毎日を豊かに暮らせるために、
高性能な設備・健康素材を採用しております。

「健康住宅の日」をきっかけに、
家から健康を見直す・・というのも有りですね♪

気密住宅・C値とは?

上越市内にて施工中のT様邸にて、
本日、気密測定を行ってきました。

気密性に優れた住宅を【気密住宅】と呼びますが、
地域によって規定値が定められており、
新潟県は、C値5.0以下の住宅を気密住宅としています。

写真にある、拡声器を変形させ大きくしたような装置を使います。
窓や換気口などをすべて塞いだ上で、
それでも生じる隙間の空き具合を調べるのが気密測定です。

隙間の面積は「C値」という値で示され、
C値が小さいほど気密性が高い・・・という訳です。

ちなみに、
新潟県の規定は5.0以下ですが、
小山住建の社内規定は、C値0.4以下!
規定クリアのため、日々丁寧に作業している職人たちに感謝です。

コンロ横収納の大切な意味

システムキッチンのコンロ横、
ほんのわずかな収納があること、お気づきですか?

数年前にSNS上で、
「引っ越して数年目にして、ようやく発見」
「我が家にもあった!」など
ちょっと話題になったこの収納。

位置・大きさ共に気づきにくいのも納得ですが、
この収納には大切な意味があるんです。

『コンロを設置する場合、基本的に壁から15センチ離す』
上越市でも、上越地域消防事務組合が火災予防条例で定めています。
(耐熱壁の利用等で例外あり)

そもそも、壁から離さないと条例違反・・ということ。

そのスペースを有効活用するために設けられた収納だったのです。

N様邸リフォーム工事

妙高市内にてN様邸のリフォーム工事が始まりました。

解体前のお部屋です。

解体工事が始まっています。
少し角度が違いますが、Before写真と同じ部屋です。

天井をはぐった屋根裏に、
数十年前の新築時に納められた弊束(へいそく)が。

何十年もの間、この家を見守ってくれています。

これからも末永く・・・宜しくお願いします。


小山住建「戸建リノベ」専門サイト

梅雨のジメジメ対策は?

梅雨入りと同時に、おうちのジメジメ気になっていませんか?

梅雨時で湿気が高い日が続くと、
床や壁も結露して、カビが生えてしまうこともあります。
カビは健康に悪影響がでるほか、アレルギーの原因にもなりますので、
梅雨時は湿気対策を怠らないことが大切です!

何も使わずにできる湿気対策のひとつは「換気」。
そして、小山住建がオススメしたい湿気対策が天然スイス漆喰
「カルクウォール」です!!

小山住建が採用している「カルクウォール」は、
アレルギー疾患やアトピーなどを引き起こす
カビやダニなどの微生物が生存できない環境を作ることが出来ます。
調湿性にも優れており、梅雨時のジメジメ対策にも効果アリ。

「スイス漆喰」について詳しくはコチラ

おうちの新築・リフォームをお考えの方は是非ご検討ください。

【暮らしかた動画】第2弾 完成!

 

匠・小山住建で施工したお家の
暮らしかたを紹介する「暮らしかた動画」

第2弾:『2.5階がある家』

完成いたしました!

子供たちが楽しく暮らせるようにと、
ご両親の想いがいっぱい詰まった素敵なお家です。

2階リビング、
更には2.5階スペースのある家。
是非ご覧ください!

暮らしかた動画「2.5階がある家」コチラから

「衣替え」で気になる収納・におい

 

今日から6月、
すでに暑い日が続いている地域もありますが、
一般には6月1日が「衣替え」の日となっています。

厚手のものをしまう、この時期の衣替え。
お子様の成長や、暮らしの変化など、次第に物は増えてしまいがち・・・
ご家庭の収納は足りていますか?

また、久しぶりに出したお気に入りのお洋服、
なんだかニオイが気になること、ありませんか?

小山住建では、そんな気になるニオイも分解してくれる塗り壁
スイス漆喰「カルクウォール」を採用しています。
スイス漆喰について詳しくはコチラ!

「衣替え」をきっかけに、
暮らしの見つめなおし、してみませんか?
暮らしづくりのお手伝いは小山住建にお任せください!

5月30日「今日はなんの日?」

 

今日、5月30日は、

「古民家の日」

テレビや雑誌などで「古民家」というキーワード、
よく目にするようになりましたよね?
「古民家の日」の制定は、古き良き日本の伝統文化の継承と
その周知を図ることが目的ということです。

ちなみに・・・由来は、語呂合わせと、
古民家の再利用や古材の活用を推進したいとの想いから
「ごみゼロの日」と同じ日にされたのだとか。

「家」を大切にする
その気持ちが嬉しいですねヾ(*´∀`)ノ

「暮らしかた動画」第2弾 撮影エピソード


「暮らしかた動画」
第2弾 撮影時のエピソードをご紹介!

先日、第2弾の舞台となるお宅へ
動画撮影に行ってまいりました。


撮影時の様子


小山住建の卓上カレンダー
使っていただきありがとうございますヾ(´∀`*)ノ

ご夫婦ともに、お子様のご機嫌ポイントを熟知しておられ、
少しご機嫌ナナメになっても、すぐに復活!!
ご両親だからこそ、成せるワザですね。

動画は現在編集中・・・
公開までお楽しみに♪